His live performance weaves the dub mix intensely for a surging beat and a thumping baseline, creating a stir across borders.
He has played at Festival MORPH in Korea, at events such as "rural", "EMAF TOKYO", "Blacksheep", as well as at the internet media such as "dommune".
He plays Livesets, DJ sets with Lowbeats-dub-House as the axis of his sound.
He organises the "Takibi-Dub" party in Shonan area Japan.

うねるビート、地を這うベースラインに強烈なダブミックスを込めたLIVE SETをこれまでに韓国Festival MORPH、dommune、EMAF TOKYO、野外パーティrural、ニューヨーク、オーストラリアなど様々な場所で展開。

Tyme. x Tujiko名義でツジコノリコとの共作アルバム"GYU"をEditionsMego/Nature blissよりリリース。

リーダーバンドMASでは2010年リリースの3rdアルバム"えんけい/En Kei"を含む3枚の作品をリリース。

Peachonfuse・Ozaki Koichi・Vegpher・cokiyu・sgt.等のリミックスを手がけるほか、 降神のLive dub、美術作家ヤノベケンジ作品への音楽提供や展覧会の演奏、私立恵比寿中学コンサートでのサウンド演出、踊絵師 神田サオリとのコラボレーション、舞台ペールギュントの音楽など多岐に渡り活躍。焚火dub主宰。